人の力

DSCF8653

深夜、御旅所の御神輿にお詣りする人の姿。

DSCF8657

無言詣りの舞妓さんも。

jpg b

例年だと終わった感が漂う今頃。。。
今年は、違う。
150年ぶりの復帰の大船鉾。

IMG_0368

四条新町下がる。
鉾建ても、順調。
今日は、二時から曳き初め。

IMG_0347

IMG_0341

IMG_0336

祭は、一人一人の力の集結。
小さな力が集まって、大きなうねりに。

DSC_9038

DSC_9296

DSC_9698

DSC_9728

大人も子供も、一つの輪の中。
将来、それぞれの大切な記憶となる。

DSC_9488

誰一人として、欠かせない存在。
一つの歯車がない事には、動かないのが祭。

DSC_9576

大事な文化継承は、市民の力で。

DSC_9180

今年の祇園祭の後祭。
フィナーレといえる大きな盛り上がりを期待したい。

DSC01237





動く美術館

DSC_8980

美しい前掛け・胴掛け・水引・見送りが山鉾を一周飾っている。
ジャンルは、西洋問わずが面白い。

DSC_9000 (400x254)

DSC_9008 (400x243)

DSC_9020 (400x258)

DSC_9137

DSC_9381

画家が有名になるには、人の目に広く触れねばならない。
かつては、神社の絵馬堂など。
そういう意味でも、祇園祭の山鉾を飾る懸装品はもってこいの舞台。

DSC_9386

DSC_9337

DSC_9244

今年は、49年ぶりに前と後に分かれた巡行。
そのせいか、リズムよく次々とやってくる。
見ている方も有り難い。

DSC_9046

さて、もう一回。
祭に参加している方々の奮闘ぶりを伝える事に。
つづく。

DSC_9643







前祭(さきまつり)

DSC01109

今年は、市役所前の観覧席から。
初めて。

DSC01114

前から、暑いぞと聞いてはいた。
何事もチャレンジ。
しかし、無理してもと弱気にもなる年齢。(^_^;)

DSC01132

現場到着、八時半。
すでに、10人が入場待ち。
皆さん、前を狙う構え。。(^_^;)
私とSHIMAさんも、後ろの角狙い。

DSC01139

狙い通り、席をゲットしたものの日光直撃コーナー。
河原町御池に先頭到着は、10時半。。。
あと、一時間半。
耐えられるか心配になる。

DSC01218

頭を冷却剤で冷やし、
何だかんだと、話しながら時を稼ぐ。
・・・もう限界。
・・・もう少し。
・・・来た!

DSC_8732


DSC_8935

予定通り、先頭長刀鉾が10時半着。
それまでの疲れが一気に吹き飛び、テンションアップ。
暑さもどこへやら。

DSC_8845

今回は、知り合いが五人参加。
それぞれを探しだして、写真ゲットが使命。。
さて。。

DSC_8745

何せ、999枚+α。
撮ってから編集が、一仕事。
明日に、つづく。。(*^_^*)

DSC_8872




最近のこめんと