お休み

DSCN0581

どんよりした空。
お天気と体調がシンクロ。
なんだか、だるい。。

DSCN0250

さて、今日はどうしたものか。。
特に予定は、無し。
夜は、宵々々山へ。。

IMG_0112

同じ一日でも、遠くに出かけると長く、近いと短く。。。

jpg b

先週の天橋立。
ゆっくりした時間の流れ。

IMG_2009

駆け足で回ったが、急いだ感は無く、
様々なバリエーションを満喫。



IMG_2735

IMG_1978

IMG_2867

DSCN0530

DSCN0515

印象的なカモメのエビせん好きと智恵の餅の美味しさ。

jpgggg

ゆっくりしたい時。
また、来たい。

DSCF8088

感じる祭

DSCF8400

祇園囃子が、四条烏丸のビルの谷間に鳴り響く。

DSCF8398

その音色に、胸が高まる。

DSCF8496

昨日は、鉾の曳き初め。

DSCF8457

函谷鉾・鶏鉾・菊水鉾・月鉾。
室町通りを挟んで、それぞれが時間差で行ったり来たり。

DSCF8432

私も、参加。
一時過ぎ、月鉾の綱の前で待機。
時間が近づくにつれ、やる気満々の人・人・人。

DSCF8476

例年通り、まず、近くの小学校から子供たちから。
右の綱に。
その後、合図があった瞬間、、
左の綱に人が一斉に殺到。。。(^_^;)

DSCF8480

諦める。
秘策。。


DSCF8575

鉾の横を通って、反対で待機。
これぞ、ブラインド攻撃。(笑)

DSCF8505

鉾の後ろをついていく。
こちらが先頭になるのを待つ。

DSCF8514

しばらく進んだ鉾が停止。
今度は、こちらが進行方向に。
人が、またまた殺到。

DSCF8527

綱がやってくる。
久しぶりの感触。
高揚感に包まれる。

DSCF8538

エンヤラヤ~。
音頭取りの声。
動き出す鉾。

DSCF8543

後ろの人の足を踏みそうになり、バックもままならない。
体の向きを間違えた。(^_^;)
来年への反省。。

DSCF8557

離脱。。
楽しかった。
しばし、暑さも忘れたほど。

DSCF8554

祭の輪の中。
参加して、初めて分かる楽しさ。

DSCF8366

そういえば、、
今年初めての写真コンテストチャレンジ。
入賞のお知らせ。。
ブログ読者の皆さんのお陰で、写真を続けられてる効果。
感謝です。<m(__)m>

IMG_9889



夏が来た

DSCF8265

暑くなってきました。
昨日は、真木を通した鉾を起こす儀式、真木立(しんぎたて)。

IMG_0130

月鉾の取材へ。
こちらは、人力のみで起こすのが見どころ。

DSCF8316

午後一時。
関係者が集まり、榊に御幣を付ける。

IMG_0146_1

御神体が、真木に固定されていよいよ。
音頭取りさんが、鉾に立つ。

IMG_0189

両サイドから、ロープでつながってるので、
引く側、出す側の呼吸が大事なポイント。

IMG_0182

IMG_0184

IMG_0193

IMG_0213

無事に立ち上がり、拍手と歓声が起こる。

IMG_0187

続いて、鏡割り。
目の前だぁ。。
有り難い日本酒のシャワー。


IMG_0208

昼から、お酒。
祭だなぁ。(*^_^*)
めでたいぞ、めでたいぞ。

DSCF8339



最近のこめんと