梅雨入り

0B5A8239-20180605

どうやら、明日から梅雨入りの様相。
雨も降らないとね。
野菜の高騰、タマリマセン。

0B5A8282-20180605

京都市内は、海から遠い。
貴船神社の船形石には、航海の安全祈願が存在。
上賀茂神社にも、確か航海安全祈願の小さな社。

0B5A8254-20180605

太古の時代、旧山城湖であった京都盆地。
氷河期などを経て、海とつながったりしてたそうで。

0B5A8249.jpg b-20180606

とにかく、海に憧れるのは今も同じ。
琵琶湖に行くと、すごく気持ちが晴れ晴れ。
それも、叶わない時は、例えば宝ヶ池。

0B5A8294-20180605

いいですね。
水のある風景。

0B5A8382-20180605


0B5A8348-20180610


0B5A8409-20180605


0B5A8421_1-20180605


0B5A8457-20180605

気がつけば、1.5km。
いい運動。

0B5A8301_1-20180605

カメラは、、
軽い方が良いでしょうね、こういう時は。
左手に鉄アレイを持って、散歩してるが如しで。(^_^;)

0B5A8376








お目当て

P6030010.jpg b-20180604

他の生命を頂く事で日々暮らしている事への感謝。
放生会。

P6030045-20180604

昨日、祇園巽橋にて。
快晴に恵まれて、今年も沢山の人。
そして、毎年やってくるサギ。

DSCN1884

お目当ては、放流される小鮎。。
どうも、この日の行事を憶えているようで。

DSCN1885

SHIMA特派員のお目当ては、舞妓さん。
昨年、撮り放題と大喜び。
同時刻、同じ場所にて待機。

DSCN1887.jpg d

良いのが撮れましたね。
ご提供、有り難うございました。(*^_^*)

DSCN1897.jpg b


私は、午後から山科へ。
椥辻の折上神社のお祭。
私のお目当ては、神輿。

P6030075-20180604

神輿の周りには屈強な男たち。
何かしら出陣のような活気に、押されそうなワクワク感。

P6030277-20180604

ホイットー、ホイットー。
掛け声と共に、神輿が揺れる。


P6030300-20180604

担ぎ手が、入れ替わる素早さは見事。
相手の肩を叩いたかと思うと、スッと入れ替える身のこなし。

P6030217-20180604

先頭は、飛び跳ねるような足さばき。
前後に揺れながら、神様と一体となる。

P6030387.jpg aa-20180604

心に元気を。
動的な神事。
腰の爆弾さえなかったら、担いでみたかったなぁ。
祭りは、輪の中が一番。

P6030209-20180604










のんびりと

DSCN1570

SHIMA次席特派員から二日目のレポート。
こちら、安楽寺。

DSCN1568

紅葉シーズンは、このアングルからのショットが鉄板。
秋が楽しみ。。とは、気の早い事だが。

DSCN1574

本堂横のお部屋から眺める庭は、いい感じ。
つつじのシーズンは、人気の庭。
かぼちゃ供養の時も、大混雑。

DSCN1575

DSCN1576

静かで、のどかなこの時期。
今こそ哲学の道。
頭をからっぽにして、散策するのもいいかも。

DSCN1578

春と秋。
うかうかしてると、ドン。

DSCN1580


最近のこめんと