名残の桜





DSC_7451


もういいかな 
そう思いながらも、街で桜を見かけると、思わずパシャ 
桜の花は、心に優しい。


jpgy



五月の葵祭までは、少し間が開くこの時期。
困った時は、花に限る。(^_^;)


DSC_7461



若い時は、花の良さも分からなかったが、
ちょっと疲れてきたこの歳になると、
いいものだと思うようになった。


DSC_7448



鴨川沿い。
新しく出来たホテルの横の道を北に。
しだれ桜が、風に揺れていた。



DSC_7569



撮ろうとすると、大きく揺れ出す。
やめると止まる。
意地悪な奴だ。
こちらも、不意打ちをくらわしてやる




DSC_7577


桜の花と根気比べ。
もう少し、楽しみたいものだ。



DSC_7464

次の春こそ



5C8C8991


今年も、あっという間に過ぎ去った桜の季節。


jpg b



毎年、行ってみたいと思いながら。。。
まだ、行けてない桜の名所の一つ。



IMG_3822



八幡の背割堤(せわりてい)。
約1.4kにおよぶ堤防沿いに、249本のソメイヨシノが咲く。


IMG_4196


来年の下見にと、来てみた。
まさに、大パノラマ。
木津川と宇治川に挟まれた堤防沿いに並ぶ桜並木は圧巻。
新聞社のように、ヘリで上空から見たら、さぞかし。。(*^。^*)


IMG_3821



赤みを残すものの、既に花は散り、面影を残すのみ。


IMG_4167


来年の春は、この桜のトンネルを満喫したい。
そう心に決めて。。
鬼もあきれて、笑えないか。。


IMG_4212




季節の移ろい


IMG_3470



満開時の華やぎも、花びらと共に何処へやら。。。
こういう時こそ、シャッターチャンスがあるかもと、
大原野にある勝持寺へ車を走らせる。



IMG_3830



わずかにピンク色を残し、盛りを過ぎた桜たち。
名残の春を感じつつ、門を目指す。



IMG_3866



振り返ると、遠くに市内。
西行も、遠く都に思いを馳せながら、心の平安を優先したのかな。



IMG_3878



門をくぐる。
ウグイスのいい声が、響き渡る。


IMG_3885


思った通り、境内に人影は少ない。
貸切気分で、いい感じ。


IMG_3894


背の高い西行桜。
満開時は、見事な佇まいを見せる。


IMG_3913



さて、どうしたものか。
花は無し。
被写体を探す。


IMG_3951



花びらが、風に乗って飛んでくる。
確か奥の方にも桜があったはず。。。

IMG_3755


おお、綺麗。
待っていてくれたような見事な桜たち。
一気に、テンションアップ


IMG_3757




IMG_3771





IMG_4111




IMG_3792_1



モミジより、桜の方が、私的には難しいお題。
アップなのか引きなのか。。
順光なのか、逆光なのか。。


IMG_3988



街なかの喧騒から離れて、一人、桜を愛でた一日。
少しだけ、西行の気持ちになれたかも。



IMG_3775






最近のこめんと