嬉しいお便り


DSC00572

昨日、フランスからお便りが来ました。
数か月前にお越しになられた観光客さんから。
中を開くと。。

DSC00588

さすがは、パリ☆
御洒落です。!(^^)!
お便りも同封されていて、ハッピーな気分になりました。

DSC_7756

毎年、様々な国から来られるお客様。
いい加減な英語でも、気持ちさえあれば、伝わるもの。
時として、カウンターは国際交流の場に。

DSC00245

駅前留学ならぬ板前留学。
時には、観光案内。
時には、外国の様子を。

DSC00273

顔や髪の毛の色は違えど、人は人。
一期一会を大切に。
楽しいひと時を共に。

DSC00311

お料理と京都案内と外国人と。

DSC00381

くいしんぼの成長戦略、三本の矢かな。(笑)

DSC00409





憩いの場

IMG_9757

自然に囲まれた京都。
市街地を取り囲むゾーンには、お寺や神社が沢山。

IMG_9557_2

ただ、そうそう毎日お寺にも出かける訳にも。。(^_^;)
新鮮な空気を吸って、歩くだけでいい時もある。

IMG_9563_2

そんな時、訪れるポイントの一つ。
宝ヶ池。

IMG_9973

江戸時代に、農業用のため池として作られたとある。
名前が良い。

IMG_9672

もしかしたら、徳川家の財宝が池の底に。。。
二時間スペシャル !(^^)!

IMG_9660

学生時代には、何度も走りに来た事がある。
練習中の水分補給は、禁止という時代。
真夏の練習は、楽しいレベルでは無かったが。。

IMG_9900

木々が強い光をさえぎって、いい感じ。
人気のランニングコース。

IMG_9631

もちろん、撮影ポイントにも。
四季の変化が、美しい。。

IMG_9727

京都の伝説。
宝ヶ池や嵐山のボートに乗ると、、恋が終わる。。って。

IMG_9588

だれが言い出したか知らないが、
人が集まる所には別れも増えるだけ。
根も葉もない事だろうけど。。(^_^;)

IMG_9918

そうこう思いながら、カメラを手に一周。
1.6キロは、ちょうどいい。。

IMG_9974_1




ため息


R0020799

ため息に、二通り。
体に良いのと悪いのと。

R0020997

遠い一点。
高い壁。

R0020815

それぞれの苦悩。
何でも、やってみないと結果は出ない。

R0020839

お勧めの文化財のご紹介。
島原の角屋。
江戸時代の空気が、今も息づく。

R0020903

予約をして、二階を拝見。
今まで見てきた中で、最上級。

R0020970

伝統の職人技にため息。
障子の桟が、特に独創的。
見る角度で、浮き出るアイデアに大きくため息。

R0020938

部屋ごとにテーマがあり、
部屋のあちこちに工夫が盛りだくさん。
螺鈿で壁を飾られた最後の部屋は、圧巻。

R0020948

ずっと、居たくなる感覚に包まれながら、
長居した。。
一度は訪れてほしい。。

R0020928


最近のこめんと