新しい営業

0B5A7640

看板娘は、お休み中。

0B5A7672

65年も働き続けた母。
神様からの休日。
もちろん、期限付きで。

0B5A7684

梅雨の中休み。
爽やかな一日。

0B5A7716

出来る範囲での営業を模索。
今週は、とりあえず、、
金曜日、土曜日。
よろしくお願いいたします。

0B5A7701

人生色々。
その時、その時。

0B5A7680







明日の風

P6220256 b

明日は、明日の風が吹く。
未来の事は、誰もわからない。
その時その時、対応するしか。

P6220105

思うようにならなくて、当たり前。
たが。。
何か打つ手は無いものか。。
次の一手。

P6220160

心のコントロール。
将棋の藤井七段に、
そのあたりを聞きたいもの。
凄い17歳。
ダブルタイトル挑戦権獲得。

P6220240

母の目が良くなるようにと、
柳谷観音寺へ。
紫陽花ウィーク開催中。

P6220107

親猿が、子猿の目を直した逸話。
独鈷水。

P6220201

駐車場には、結構な車の数。
県外ナンバーも多い。

P6220212

境内に、様々なハート印。
お寺では、猪目というらしい。
何故か、ホッとする魅惑のマーク。
考えた人偉いなぁ。

DSC_0449



親の有難み

R0000821 v_1

母の目の具合が悪いので、病院へ。
緊急性は無いとの事。
ただ、、
非常に稀なる疾病とその場で入院。

R0000829_1

週末だったので、ご予約もある。
コロナの余波で、まだ暇。
何とかなるかと、営業したものの。

R0000831 v

店の準備から最後のトイレ掃除まで。
午前中から、次の日の午前まで。
本当に、頑張ってくれてたなと感謝。

R0000857 v

少し長い入院加療。
快方に向かっているとの事。
一安心。

R0000808 v_1

「看板娘がいないと物足りない」
とお客様の声。
しばらくは。。
変則的な営業。
また元気になって、
平常営業目指します。

R0000866 v_1



最近のこめんと