2015年11月

秋色探して

IMG_7406

紅葉狩り。
言葉通り、色づいたモミジを探すのも一興の秋。

IMG_7369

こちら、嵐山の二尊院。
もみじの馬場も、綺麗なグラデーションに包まれる。

IMG_7399

本堂は、工事中。
仮設テントにある写真に向かって、合掌。。

IMG_7436

境内を散策しながら、いいのを探す。
お、、っと。
左手に、いい感じの色づき。

IMG_7482

上の方は?と期待しながら、登ってみたが。
やはり、もうちょいと。

IMG_7463

冷え込みが少ない秋。
それゆえ、赤いもみじが貴重品。

IMG_7487

探して、切り取って。。
まさに、写真の真骨頂。

IMG_7423

今日は、午後から急に冷えてきた。
明日からが、楽しみだ。

IMG_7490



暖秋

555A9790

今年の秋は、気温が高い日が続く。
紅葉にとっては、生憎のお天気。
赤くならずに、落ちていく葉に、つい溜息。

555A9783

昨日は、雨。

DSCN7907

雨の日は、撮影チャンスとはいえ、出にくいのも事実。
今回は、なぎら特派員に御写真を拝借。
ドンドン腕を上げられて、良きライバル。(*^_^*)
やはり、撮りまくるのが上達への道。


IMG_7925

植物園の半木神社前の池のモミジ。
綺麗ですね。。。
実相院の床モミジに対抗して、池モミジ。

IMG_7919

蓮華寺のモミジは、先週からあまり進まず。
でも、いい感じ。

IMG_7929

仙洞御所。。
入った事ないんですよね。
一度、行かねば。
一人くらいなら、事務所で聞くと次の日行ける場合も。

IMG_7942

清凉寺。
穴場の一つ。
奥の庭は、あまり知られてないと思うけど。
小堀遠州作だったかな。

IMG_7944

今週末からの連休が、おそらく紅葉のピーク。
くいしんぼも、月曜の定休日を急遽、営業に。
やったり、やらなかったりして、ご迷惑かけます。
よろしくお願い致します。

IMG_7935



魅惑のグラデーション



IMG_7727

今年の紅葉は、冷え込みが緩いせいだろう。
中々赤くならずやきもきする日々。
逆に、緑や黄色、赤が混在した景色が楽しめると思えばいいかな。(^_^;)


IMG_7556


初めて訪れた宝筐院。
清凉寺の西隣。
奥の深い庭。
南禅寺天授庵、梅宮大社神苑など、この先は?って庭は好き。

IMG_7632



IMG_7618



IMG_7704



IMG_7590



IMG_7658


庭を回遊しながらの紅葉狩り。
良い感じ。
人も多くないのがいい。

IMG_7694

これで、真っ赤になったらさぞかし。。
来週かな。
それとも、終わっちゃうのかな。

IMG_7675

秋を訪ねて


IMG_0090

ヤドリギが、イチョウとのコラボ。
今年も、少しずつ秋はクライマックスへ。
段々と色づく京都。

IMG_0107

さて、哲学の道はどうかな?
と、行ってみたが人は少ない。
今週末の嵐の前の静けさか。


IMG_0271

哲学の道のもう一つ、東の道。
銀閣寺を出てすぐ左手。
法然院へ。

IMG_0133


いつものアングル。
もう少し、色づくと完璧。


IMG_0150



IMG_0174



IMG_0217


お隣の安楽寺前。
ここも、色づくといい感じに。
もう少し。

IMG_0231

ここにきて、冷え込み不足気味。
フライング気味の紅葉狩り。
早く、真っ赤が見てみたい気持ちの先走り。。
栄摂院、早く開かないかな。

555A3279

昨年撮影


東寺

IMG_0021

今も変わることなく京都のランドマークとして佇む東寺の五重塔。
ドラマには、しょっちゅう登場の名所。

IMG_0004

その北側にある観智院の修復現場見学会へ。
普段、見る事のない屋根や骨組み。
職人さんの作業風景など、貴重な見学。

R0024301

杮(こけら)葺き。
一枚、一枚竹の釘で止められていく薄い板。
気の遠くなりそうなほど、繊細な作業。
来年の三月には完成予定とか。

IMG_0033

私には、向いてないな。
昔から、プラモデルが綺麗に出来た試しが無かった。
人、それぞれに向き不向きがある事を改めて知る。

R0024345

このあと、小子房 宝物館 灌頂院 へ。
しかし、東寺の境内は広い。
歩いても、歩いても。。

R0024343

最近のこめんと