2016年11月

一段落

FH000007_400
 
紅葉シーズンも、あっという間。

FH000021

今年は、短期決戦。
早かったですね。

FH000005(1)
 
仕事との兼ね合い。
ゆっくり愛でる時間もなく、駆け足撮影。 
見たのかどうか、記憶も曖昧。。(笑)

FH000002_400
 
気が付くと、冬。
そう、2017年がそこまで。 

FH000012_400
 
昨日は、都草のバスツアーに初参加。
朝、八時出発。
寝不足を楽しさが上書きして、元気にスタート。

IMG_0422


高速道路をひた走る。
新しいジャンクションや高速道路が増えて、
どこを走ってるか分からない。

IMG_0432

もう一度、来る自信無し。(^_^;)
随分近くなった中部方面。

IMG_0447

タンカーに積まれる前の車たちや港湾施設。
さすが、工業都市。

IMG_0466

ターミネーターの場面を思い出す積み込みのクレーン。
動かすのは、今は人。

IMG_0460


一路、浜松を目指す。
車窓から見える景色が、新鮮。


午後11時。
最初の目的地、龍潭寺に到着。
三時間で来た!

P1030642

来年の大河ドラマ 柴崎コウ主演 井伊直虎の舞台。
この辺り、賑わう事でしょうね。
三ヶ日みかん、最高に甘いですよ。
長くなったので、次回へ。

P1030641


 

千秋楽

jpg b
 
シメは、ここだと決めていた。
高桐院の落葉の参道。

DSC_1428

手前から、誰もいない参道を狙う写真家たち。
そうだ京都へ行こうみたいなのが、欲しいから。(*^_^*)

DSC_1551

向こうから来る観光客も気を使って隠れてくれる。
有り難うございます。
多勢に無勢ともいえるが。(笑)


DSC_1443

出来るだけ静かな所がいい。
そう思うものの、今の京都の観光地でそれは厳しい。

DSC_1506

今日はモミジ散らしの雨。

FH000022_400

もしかしたら、ラストチャンス。
鹿王院や宝筐院辺り、いいかも。。


DSC_1476

 

秋の静けさ

DSC_0002
 
なぎら特派員が、朱雀の庭 ライトアップへ。
今まで、穴場とお伝えしてきたが、少しずつ知名度が上がってきた。
それでも、ゆっくりと出来る事に変わりはない。

 DSC_0029
 
水鏡が綺麗。
安らぎを感じる、なだらかな丘。

DSC_0143


 DSC_0145


DSC_0179


DSC_0008


17時~20時30分。
今月の29日まで。 

フィナーレへ

555A3475
 
急に冷え込んできた。
東京からは、初雪・初積雪のニュースが。
京都も夜に入り、冷え込んできた。


555A3495

 この秋も、色々と紅葉をお届けしてきたが、
 市内各所で紅葉がピークから、散りはじめ。
いよいよ、フィナーレへ。

555A3641

 円徳院で粘ってみたが、さすがに無人ショットはインポッシブル。
次から次と人がやってくる。
かつて、ゲットしたショットは奇跡的。

DSC_5912_400

四時前だったかな。
まさに、運次第。

DSCF6797


高台寺は、円徳院より人気のよう。
海外組も、結構多い。

DSCF6812

紅葉してる葉もあれば、まだの葉も。
グラデーションも、また一興。

555A3696


555A3724

池のほとりに、一本真っ赤。
お見事。

555A3749

 時間的制約から傘亭、時雨亭まで上がるのはキャンセル。
何となく、上がるのが。。(^_^;)
ヤバい、気力の低下か。
以前なら、絶対上っていたのにな。

555A3762
 
今週末が、おそらく最後の紅葉。
さぁ、どこで、締めるかな。。

 DSCF6819

秋 真っ盛り

P1030570
 
色づきに差がある今年。
嵐山より、東山の方が早い気がする。

P1030574 

こちら金戒光明寺。
まさに、ピーク。

P1030552

本堂の庭は、入った事が無かった。
ポスターのキャッチコピーが素晴らしい。

P1030549


同じ構図を撮るとすれば、、
奥庭の石のベンチ前?池の中?
どうやって撮ったんだろう。。
ボート?ドローン?

P1030519

金戒光明寺から、真如堂へ向かう西側の道沿い。
栄摂院も、見頃。

P1030427

 この時期だけ、中へ入れて頂ける。
志納は、お願いしますね。

P1030436
 

P1030466
 
 
P1030475
 
縁側に腰掛けて、見上げる紅葉。
夕方の時間、黄金色の世界が広がりますよ。
お勧め。

P1030470

 
最近のこめんと