2017年04月

紫の回廊

P1040368
 
京都駅八条口から臨時バス 20分 100円
鳥羽水環境保全センターの藤棚。
いい感じ。

IMG_5417


IMG_5398

紫は、高貴な色とされる。
紫衣事件は、京都検定定番問題。
時代劇では病気の御殿様が頭に紫の鉢巻。

IMG_5431


IMG_5371


IMG_5436
 
たしかに、目にも心にも優しい色。
ゆっくりしたいところだが、GW。
ナカナカそうもいかない。(^_^;)


IMG_5447

龍に会いに行く

R0027721
 
何事も思い切りが必要。
どうしようかと悩んでいるうちに、一日は終わる。

R0027728

思い切って、友松展に来た。
ともまつではなく、ゆうしょう。(*^_^*)
龍図は建仁寺で見た事はあるが、展示によってはどうか。

R0027730

狩野派に学んだとされる友松。
難しい事は分からないが、この時代の画家たちのベースは狩野派。
狩野派のベースは、中国の画。

R0027746

その中国で人気を得たのだから、友松の龍図は凄い事になる。
二階フロアーの龍図は、迫力満点。
二匹の龍が迫ってくる感じだ。

R0027732

襖絵や障壁画は離れて観ると、その迫力がよく分かる。
画家も、離れた所から見て確認しながら描いたはず。
展示の場合だとかぶりつきになるから、その良さが分かりずらい。
映画館の最前列のようなもの。
庭と同じで、後ろから見るような試みもいいかも。


P1040352
 

G・W前



R0027709


川面に白いロープが張られ、鮎釣りの解禁を待つ鴨川。
今年のG・W、大型なのかどうなのか。
間に平日が2日間。
休みに入る前の計画も楽しみの一つ。

IMG_5210
 
あまり長くても大変かな。
遊んでばかりもいられないだろうし。
海外旅行などに行く方にとっては、良いだろうが。

P1000460

DSCF7571

5月に入ると、それはそれで色々。
葵祭に、春季特別公開。
大原の阿弥陀寺。
未だ、行ってないお寺。
蹴上浄水場のつつじの公開も。

R0027717

今日から、上鳥羽の鳥羽水環境保全センターの藤棚公開。
hpの写真をチェックしたが、ぼちぼちの開花。
松原の公園と同じ位。。

jpg nn

今は、西本願寺のライトアップや国博の海北友松展。
ちょっくら、のぞいてくるかな。(*^_^*)

R0027719

雨の日は

DSC_2637
 
雨の日は、何処へ行けばいいですか?
って、昨夜、外国人観光客に聞かれましたが、、
まずは、部屋の中から楽しめる庭を想像します。
大徳寺 高桐院とか。
遠いですが、大原 宝泉院とか。

IMG_0337


IMG_1144

あとは、二条城とか三十三間堂とか。
錦市場もありかな。
最近、凄いひと。

P1000468
 

P1000470
 

P1000471
 

P1000478
 
P1000472

ルールも大切。
タッチ御法度。

P1000473

博物館もいいかも。
四条通に、浮世絵博物館。
外国人に受けそう。。

P4240270
 
雨の日の伏見稲荷は、、
鳥居の中、傘がさせないと辛いかな。。

DSCF0791

この春いちばん

IMG_5022
 
桜の季節は、終わり、、なんて言いながらも。(^_^;)
何処かないかなぁと、ふらふらと。

P4240067

雨宝院。
ほぼほぼ、散ってはいるものの、
入り口の御衣黄や八重桜は大丈夫。
何と言っても人がいないのが、いい。

IMG_5034


 P4240072
 
三味線の名取様の情報を頼りに、原谷へ。
あ、、特別割引だ。ヤッタ~。!(^^)!
しかも、駐車場も開放。
嬉しいなぁ。

P4240085
 
苑内に入る。
人が少ない。
広い苑内に、およそ、10人ほど。。
激写モード全開。

IMG_5092
 
最高の気分。
桜シャワーを浴びまくり。
360度、見渡す限り、桜桜桜。

IMG_5167
 

IMG_5225


IMG_5146
 

IMG_5281_1


IMG_5161
 
IMG_5285_1


 IMG_5308
 

 IMG_5336

 
P4240224
 
 苑内に咲き誇る色とりどりの花に囲まれて、幸福度最高潮。
今年、初めて綺麗だなぁと心から思えたかな。
気持ちの余裕が必要ですね、お花見は。 

 IMG_5269
最近のこめんと