2018年04月

初夏

IMG_7736-20180422


ジリジリ。。
暑かったですね、昨日は。


IMG_7744-20180422


まだ、四月というのに29℃。
今日は、30℃の最高気温の予報。


IMG_7759_1-20180422


寒い冬の後には、猛暑が来る。
そういうデーターも、あるそうで。

IMG_7763-20180422

昨日は、嵯峨へ。
清凉寺近辺で、特別公開。

IMG_7997-20180422

普段、非公開の庭園や仏像を拝観。

IMG_7984-20180422


藤原定家の念持仏。
仏様のお顏は、ホントに優しく慈悲に満ちていますね。

IMG_7972_1-20180422

時々、そういう感じの方をお見受けしますが、
心から優しくないと顔には出ません。
私などとてもとても。。。

IMG_8014-20180422

さて、もう一日。
明日と明後日は、休業。
連休前のエネルギー充電。。(^_^;)

IMG_7738-20180422


春から夏へ

IMG_7945_1

建仁寺の本堂の周りには、牡丹が盛り。

IMG_7946

昨日は、建仁寺で四つ頭茶礼。
着物姿のご婦人で、境内は大賑わい。

IMG_1092_1

時折、変身したイタリア人も。

IMG_7960

月曜日に千円になった原谷苑。
火曜日、800えんになったと情報を聞いて、
次に日に。

jpg b

おお、400円。

IMG_2859_1

人の姿は少なく、快適。
キリシマつつじも綺麗。

IMG_2860

少し汗ばむほどの初夏の陽気。。
これも、悪くないな。

IMG_3049_1

普賢象桜も、満開。
ヤマブキも、綺麗。

IMG_2807_1

これで、400円はリーズナブル。

IMG_2862

でも、やはり桜も撮りたいなぁ。
と、無理無理。

IMG_2939

IMG_2975_1

来年は、1500円の時に。
満開の下で。

IMG_3039





御利益

DSC00237-20180417

週末は、気温が上昇の予報。。。
でも、朝晩は冷え冷え。
服装調整が大変。

P1060690-20180418

昨夜のお客様の情報では、原谷苑が800円。
月曜日の千円から、さらにプライスダウン。
日曜で、シャトルバスが終了したので、おそらく見頃は終演。

IMG_8056-20180417

ただ。普賢象桜が綺麗で、まずまずだったそう。
800円かぁ、惹かれるなぁ。(笑)


R0010178-20180417

こちらは、月読神社。
京都の寺社には、数々の御利益がありますが、
こちらは安産・子授け祈願。
近くの梅宮大社も、そう。

R0010187-20180417

科学が発達し、
生命の神秘の解明に近づいた現代とはいえ、
未知なる領域は神様の知るところ。
精神的な支えが欲しいのは未来も同じでしょう。

R0010191-20180417

還暦が近づくと、身体のアチコチにガタが出て。
自力で治すのは、一番。
次にお医者さん。
少し他力も頂いて。。

0B5A0642-20180417


回顧

0B5A3122-20180417
 
今年、何処の桜が一番でしたか?

DSC_1185-20180417

そう聞かれると、難しい。。。

P3190291-20180417

今年は、まさに一気に。
その生命力の爆発に、こちらが追い付かなかったかな。

0B5A2829-20180417

原谷苑は、月曜日から千円に。
どうなんだろうと思いながら、ちょっと桜疲れも。

0B5A2977-20180417

終わってしまうと、まるで夢を見ていたような。
そんな感じが、人生と重なる桜。

0B5A3536-20180417

ソメイヨシノ。
何か意味を求めたくなるほど、力いっぱいに花を咲かせる。

0B5A4157_1-20180417

江戸~明治初期、江戸の染井村の植木職人、造園師によって、
接木によって人工的に作れたとネット情報。
種子が出来て、自然に増える事はない。

0B5A4367-20180417

成長が凄く早く、それゆえ寿命60年説などもあるそうだが、
100年越えの長寿木も。
その辺りも人生に重なる。

0B5A4505-20180417

友人のお母さんに会った。
90歳近い御年齢。
「来年は、見れるかなぁ」

0B5A4821-20180417

百歳時代と言われる現代。
それでも、見れるのは100回。

0B5A5782-20180417

一年、一年。
同じような桜でも、今年の桜を見ておかないと。

P3220805-20180417


今夜は、知恩院でミッドナイト念仏。
翌朝七時まで、小さな木魚を、淡々と打ち続ける。
受付随時、出入り自由、無料。


555A9683-20180417

平成八年から始まり、年々参加者が増加。
2015年は、1800人の参加。
待ちの行列も、時間帯によって様々。
未体験の方は是非一度。
何とも言えない空間が、待ってます。






洛北の地

0B5A6010-20180417

大田の沢のカキツバタ。
少し、蕾の様なのが見えるものの、まだですね~。

jpg b-20180417

折角のお休み。
どこぞ無いかと。
大原へ。

0B5A6081-20180417

21日の土曜日から、ライトアップの宝泉院も気になる所。
さすがに、大原女には変身出来ません。(笑)

0B5A6091-20180417

今回から、ウォーターマークを右下に。
見にくくなったら、ごめんなさいね。

0B5A6118-20180417


0B5A6132-20180417

時間は、午後四時を過ぎた辺り。
もう人の姿も少なく。
撮影には、ピッタリの時間。(*^_^*)

0B5A6138-20180417

0B5A6144-20180417

0B5A6150-20180417

実光院に行きたかったのですが、すでに閉門。
シャクナゲが見頃 とあります。

0B5A6174-20180417

宝泉院へ。
閉門の30分前。
遅い時間にも関わらず、優しい対応頂き有り難うございました。

0B5A6182-20180417


0B5A6198-20180417

ニューヨークから来たおじいさんと2人だけ。

0B5A6214-20180417

膝が痛いというと、スタッフさんが椅子を用意。
優しい対応。
その椅子を持って、ここからがいいですよと私もリコメンド。
樹齢700年の松も、相変わらずの存在感。

0B5A6219-20180417

今日一のショット。
この時間ならでは。
いつ見ても、美しい額縁構図。

0B5A6264-20180417

おじいさんとは、もう少しお話したかった所ではありますが。
ちょっとした旅の出会いも、いいもの。
お元気で。

0B5A6384-20180417


最近のこめんと