2018年07月

猛暑続く

0B5A0009-20180721

前祭の余韻が残る京都。
次の日からは大船鉾が鉾建て。

0B5A0022-20180721


IMG_3127-20180720

そして、曳き初め。
再び、祇園囃子が聞こえる鉾町。

IMG_1419.jpg yy-20180721

後祭が復活して、二度楽しめる祇園祭。
ちょっと、得した気分。(*^_^*)

IMG_1436-20180721

それにしても、連日の猛暑。
明日も、38℃越え。
その影響で、後祭の花笠巡行は中止のニュース。

IMG_1403-20180721

どうぞ、無事に巡行が済みますように。

0B5A0030-20180721



動く美術館

0B5A9282-20180718

豪華な懸想品で飾られた山鉾。
動く美術館と言われるほど。
海外のタペストリーや
日本画壇の画家が、描いたモノ。
室町界隈の栄華の歴史。


0B5A9299-20180718


0B5A9395-20180718


0B5A9449-20180718


0B5A9904-20180718



0B5A9523-20180718


0B5A9539-20180718


0B5A9546-20180718


0B5A9549-20180718

来週の火曜日は、後祭の山鉾巡行。
見応えのある懸想品の数々。
飾られる山鉾が御池通りを西から。
中でも、復活した大船鉾は見応え充分。
辻回しも、迫力あり。

0B5A9943-20180718

明日は、曳き初め。
三時から。。
店開けだから、ちょっと厳しいかな。。


0B5A9779-20180718

祈り

0B5A9427-20180718

いつの時代にも、天災は起こる。

0B5A9509-20180718

それが、神様の怒りや何かの祟りであると信じられた時代、
人は祈りをささげ事態の収束を願った。


0B5A9398-20180718

観光的な祭となった祇園祭であるが、
ルーツである疫病退散の願いは変わらない。

0B5A9507-20180718

日照り続きの日々。
昔より、暑くなったとよく聞く。

0B5A9926-20180718

体力が衰えてきたのだろうか。
暑さが、こたえる。。

0B5A9629-20180718

今までで一番の暑さとの感想も。
曳き終わった後、全身が痙攣したとのご報告も。

0B5A9699-20180718

熱中症で重症化するニュース。。
他人事ではないと、改めて。
皆様も、ご自愛下さい。

0B5A9495-20180718





御疲れ様

0B5A9140-20180718

昨日の京都の最高気温、38.5℃!
猛暑の中、救急搬送された熱中症の方は37人。


0B5A9188-20180718

とくかく、暑かった。
河原町通りの東側アーケードの影の下でも。。
西側は、、ヤバい。。

0B5A9222-20180718

この気温の中で、ダレル事なくキリッ。
祇園祭に掛ける人々の気合いを感じる。

0B5A9189-20180718


0B5A9244-20180718

鉾の上と下。

0B5A9224-20180718

すし詰めで祇園囃子を奏でる人も、

0B5A9263-20180718

10tの鉾を下で曳く人も。

0B5A9235-20180718
 
屋根の上に居る人も。

暑さとの闘い。
人の力で作り上げる祇園祭。

0B5A9333-20180718

828枚の写真を選択中。
観れなかった方に、少しでも楽しんで頂けたら幸い。
何回かに分けて。。

0B5A9293-20180718

蟷螂山のカマキリを操る人は、さぞや大変。
御簾の中は、想像を超える熱の世界。

0B5A9273-20180718

海外からのタペストリーの懸想品。
それを曳く海外の方。

0B5A9287-20180718

今や、ユネスコ無形文化遺産。
世界の祭の仲間入り。
さて、出かけます。
今日と明日、連休して骨休み。

0B5A9397-20180718


山鉾巡行スタート

IMG_8484-20180717

ただいま、8:45。
朝から、沢山のヘリが市内上空を飛び交っている。

IMG_8536_1-20180717

午前9時。
エーンヤラヤー。
四条烏丸交差点の真ん中の長刀鉾がゆっくりと動き出す。


IMG_8487_1-20180717

昨夜、就寝したのが午前3時。。

IMG_8533-20180717

今年は、くいしんぼ近くからの観覧に予定変更。(^_^;)

IMG_8506-20180717


IMG_8523-20180717

平日でも、沢山の人。
京都三大祭の中で、一番のイベント、祇園祭。

IMG_8525-20180717

久しぶりに登った鉾。
この中に50人以上の囃子方が乗り込む。。
そこに生まれる祭りの熱気。

IMG_8519_1-20180717

御稚児さん目線のショット。
色々な行事を経て、この先の緊張のしめ縄切り。
まもなく。

IMG_8513-20180717
最近のこめんと