2018年10月

静かな散歩道

IMG_0047 - コピー - コピー
 
陛下が京都御所にお泊りになる大宮御所や仙洞御所。
一度来たくて、ネット申し込み。


IMG_0051 - コピー - コピー - コピー

庭には、松と竹と紅梅と白梅。
とても、縁起がいい感じ。

R0030889


R0030890

隣接する仙洞御所へ。
遠くに東山を借景に広がる苑池。
上洛されると、朝に散歩なさるとか。

IMG_0074 - コピー - コピー - コピー

IMG_0125

IMG_0140

IMG_0167

IMG_0189

IMG_0204 - コピー

IMG_0200 - コピー

京都のど真ん中とは思えぬ風景。
どこにも、ビルのてっぺんは見えない。

IMG_0240

R0030898

IMG_0255 - コピー

IMG_0262

IMG_0258

30名ほどの団体での拝観。
奥様達は、「これは、掃除が大変だわ」を連発。。
そんなに、心配しなくても。。(^_^;)
機会があれば、お勧めです。



藤袴祭

R0030951

寺町通りで、明日14日まで藤袴祭。
下御霊神社や行願寺の境内には、鉢植えの藤袴が一杯。

R0030942


R0030953

花は、凄いな。
咲く時期を考えて、それぞれ受粉する虫を選び、進化してきたという。
この花に止まるのは、どんな虫だろうか。

IMG_0296

秋の夜長

0B5A2341.jpg b

虫の音が聞こえてくると、心も静まりますね。
いよいよ、秋本番。

0B5A2326

神泉苑の池にかかる法成橋が、水鏡に映って美しい。
願いが叶う橋、でも途中で足を滑らすと、、怖い話も。

R0030850

あら、、あら、、恵方を示す社が、、
台風で、崩壊。。。
悲しい。。

0B5A2314

地球温暖化がもたらす異変が、いよいよ身近に。
お金儲けも、ほどほどにと神様からのメッセージ。
といっても、人間は止まりませんね。
凡夫ですから。。

R0030816



天高く


555A4183

秋晴れの京都。
まさに、祭り日和。

555A4078

青空に映える金の剣鉾。
長さは、7m。
重さ 40kg!

555A3660

リーン、リーンと鐘の音も、澄んだ音色を奏でる妙技。
膝の屈伸、かなり深め。(^_^;)

555A4076

全神経を矛先に集中されているよう。
グラッともしないのが、凄い。

555A4266

剣鉾を操作する人のふくらはぎの凄さ。
かなり、鍛えての本番でしょう。
相当の重量ですから。

555A4118

続いて、御神輿。
今年は、青蓮院の門が工事中のため、お寺の入り口での神事。

555A3742

屈強な担ぎ手たちの勇ましさに、こちらも熱くなる。
ほいっとー、ほいっとー!

555A3896


555A3986


555A4038

京都の秋本番、これから。

555A3706


プラスマイナス

IMG_1608_1

肩こりを感じるのは、悪い事ばかりでない。
マッサージをしてもらうと、同じ値段で、
凝ってない人より至福の時間を得る事が出来る。

IMG_1613

寒い日ほど、暖かいものが一層おいしく感じる事が出来る。

IMG_1637

人混みで暮らすと、静かさが一層身に染みて有り難い。

R0030454

年齢が行くほど、体が動かなくなる。
と、動ける者の姿に眩しいほど感動を覚える。

R0010935

病気になれば、健康の有り難さを痛感する。

R0010160

お酒が飲める間は、飲みましょう。(笑)
いずれ、飲めなくなるかどうか。

R0010943

車をやめて、徒歩にすると回りが良く見える。

IMG_1602_1

プラスマイナス。
そういうもので。
物は考え様。

R0029092

最近のこめんと