2019年05月

紫陽花

555A9818_1

御池通りの植え込みの中、木漏れ日に照らし出された紫陽花。
ぼちぼちと開花準備。

555A9811_1

こういう姿をあまり見る事無く、
一気に満開の花しか見た記憶が無い。
あたかも、鉄骨だけだったホテルが、知らぬ間に完成するように。


DSC_0203

一刻一刻、変わりゆく世の中。
諸行無常なり。

555A9791

癒しの力

DSC00492

ブログの八割は花の写真。
疲労の蓄積?
もしくは、老化?(^_^;)

DSC00499 - コピー

街の中。
人工物の中に咲く花を見る度、
ホッとする。
人間も、自然の一部。


DSC00506

もうすぐ、紫陽花の季節。
藤森神社や三室戸寺が、頭に浮かぶ。

DSC00524

ツツジなら、安楽寺。
安楽寺は、かぼちゃかな。(笑)

DSC00661

そろそろ、両足院の半夏生。
29日からの公開とか。

DSC_3744_400

季節、季節。
花の楽しみ。
さて、今日は。。どうしようか。
雨も、上がった事だし。。

DSCF5389





凹凸窠

DSC00426_2

新緑の庭と言えば。。
大徳寺高桐院。
だが、まだ修復中で拝観停止中。

DSC00437

となると、、
詩仙堂か、等持院。
という訳で、詩仙堂に。

IMG_4279

さつきの花は、咲き始め。
終わり?どちら。。

DSC00386_1

コーン。
ししおどしの音が心地よい。

IMG_4313

和のテイストの花々。

IMG_4385


IMG_4390

ずっと座っていたい。
いつ来ても、素敵な庭。

IMG_4401





初夏の風物詩


CSC_0457

いつの間にか、夏。
ちょうど、いい気候。

DSC_0378

目に青葉、山ホトトギス、初がつお。
誰が詠んだのか、その通り。

DSC_0373

大田神社のカキツバタ。
急に見たくなって、店から自転車を飛ばす。
やっぱり、上賀茂はちと遠い。(^_^;)

DSC_0407

盛りが過ぎても、綺麗。
新緑の中の青。
ちょっと、宇宙的。
来て良かった。

DSC_0424_1


葵祭 2019

555A9262

葵祭が終わった。
今年は、御所の中の観覧席から。

555A9358

前夜は、四時間半ほど寝たあと、妙にスカッと起床。
現地に八時半過ぎ着。

R0012045

九時の受け付けを一番で通過。
最前列の角を取る。
十時半のスタートまで、ジッと我慢。

R0012042

写真は、待つのが仕事と聞くが、待つのが苦手。
早く時間が経たないか、そればかり。。
牛車も、スタンバイ。

555A9193_1


R0012054

十時過ぎ。
平安騎馬隊が、通過。
いよいよ。。

555A9200.jpg b

先頭のメンバーが、若者に一新。
世代交代。

555A9235

500名の大行列。
次々と。

555A9242

555A9252


555A9258_1


555A9276


555A9282


555A9285


555A9294


555A9299


555A9305


555A9313


555A9317


555A9328


555A9331


555A9332


555A9338


555A9345


555A9352

音をたてて通り過ぎる牛車。
曳くための牛でないので、人も応援。

555A9397


555A9425


555A9431


555A9498


555A9458


555A9477.jpg b


555A9505

555A9515


女人行列が来た。
連写モードに。(*^_^*)

555A9552
 
555A9585.jpg bb

まさに、日本の美。
これを撮るために、二時間頑張った気もする程。
30分ほどの行列。
最後の牛車のあとは、電気自動車がシンガリ。
これも、時代。

555A9768

いよいよ、京都の初夏の始まり。









最近のこめんと