2019年07月

雨の休日

DSCF0155_1

強い雨音で、目が覚めた。
梅雨明けしていない事を感じる朝。

DSCF0183

今日は、休み・・?
仕事・・?
ぼーっとした頭の中で、反芻。(^_^;)

DSCF0195

前祭の山鉾巡行が終わり、
一段落の京都。
祇園祭は、継続中。

DSCF0211

DSCF0212

DSCF0222

DSCF0218

足元の悪い中だが。。
出かけようかな。。
蓮も咲いている時期だし。

DSCF0228




後の祭り

IMG_0801

語源の一説に挙げられる
祇園祭の後祭。
今と昔では、
少し違うような気も。
八坂神社の神様が、
お帰りになる大切な後祭。

DSCF0016

前祭の鉾の豪華さとの対比。
確かに鉾は一つなれど、
懸装品の豪華さは負けてない。
会所を回る楽しみは、
後祭のポイント。
大船鉾の復活も、大きい。


DSCF0038_1

DSCF0034

DSCF0029_1

昨日は、仕込みでバタバタ。
後祭の曳き初めには行けず。
午後三時~。。

IMG_1419.jpg yy
2018撮影

休み山の鷹山が、
約200年ぶり唐櫃巡行に復活。
2022年には、
復元された曳山が巡行に。
楽しみ。

DSCF0142

24日夜。
祇園祭1150年紀念として、
三基の神輿が三条商店街の
御旅所に初集結の情報。
見てみたいが、営業中。
なぎら特派員にお願いするかな。(笑)

DSCF0024





夏の風物詩

IMG_0853_2

下鴨神社で、御手洗祭。
別名 足つけ神事。
夏の暑い時期、
御手洗池に足を浸し、
無病息災を願う。

IMG_0856_2

昨日は、生憎の雨。
思案したものの。。。(^_^;)

IMG_0859

気温と水温のギャップから来る
いつものキンとくる冷たさは無い。

IMG_0873_1

IMG_0877_2

IMG_0880

雨のせい❓いつもより水深深め。
膝上までくる。
老化で、脚が短くなったのかも。(笑)

IMG_0886

IMG_0889_1

IMG_0894_1

持続する井戸水の冷却効果。
研究したら、面白いかも。

IMG_0896_1




それぞれのステージ

0B5A3117.jpg v


0B5A3229.jpg b

IMG_0216_1

IMG_9933

祭り。
頑張った人ほど、楽しめる後の余韻。

0B5A3140_1


0B5A3180


IMG_0112_1

昨年の猛烈な暑さ。
今年は、暑かったもののマシな暑さ。

0B5A3300.jpg b

0B5A3340_1

0B5A3418_1

0B5A3434

0B5A3475_2

0B5A3573

0B5A3571.jpg b

毎日、一瞬一瞬の積み重ね。
あっと言う間に過ぎ去る人生。
祭りの如し。

0B5A3601

IMG_9967.jpg v.jpg nn

昨日、神戸ワールド記念ホールにて。
小田和正さんのコンサート。
大ファンの母も、一緒!

IMG_0276_2

座席は真正面の二列目。
小田和正さんから、わずか三メートル位。
いきなりのスタンディングで手拍子スタート (*^_^*)

IMG_0271

IMG_0155_4

0B5A3525_1

0B5A3619.jpg v


小田和正72歳。
母84歳。
私60歳。
いのしし年。
それぞれの人生。

0B5A3786_1

約三時間。
三度のアンコール。
手拍子で、手のひらはヒリヒリ。
今朝は、スッキリした目覚め。
数年ぶりの気持ち良い朝。

IMG_9953.jpg v

限られた人生の中。
働いて、働いて。
楽しんで、楽しんで。
その日が来るまで。

IMG_9886











お天気になりますように

P7160134

梅雨の合間。

P7160158

今日は、山鉾巡行。


P7160162

全ての準備は、整った。


P7160116

あとは、お天気次第。(*^_^*)


P7160148

寺町通りを日和神楽。
きっと、いいお天気。


P7160224

最近のこめんと