#京都

京の奥座敷

0B5A2239

しのぎやすい気温が続く京都。

0B5A2275

まずまずのお天気。

0B5A2304

梅雨が明けると、気温が一気に上昇。
避暑という言葉に、憧れだす。

0B5A2331

蒸し蒸しの京都。
夏をしのぐ色々な工夫。

0B5A2310

すだれ、打ち水、団扇、風鈴などなど。
エアコンが無かった時代。
何とか、ごまかすしかない。
団扇で煽ぎながら、寝ていくのは至難の業。(笑)

0B5A2523

外国人で賑わう流し素麺。
体験型観光。

0B5A2334

貴船神社門前。
多くの外国人。

0B5A2370

下で、インスタ映えを狙う人々。
石段を上るタイミングが、難しい。

0B5A2367_1

もうすぐ七夕。
笹の葉も、涼しげなアイテム。

0B5A2405_1

緑・せせらぎ・すだれ・素麺。
確かに、避暑にはうってつけ。

0B5A2339

これが、旅行なら間違いなく昼御飯は、ここ。

0B5A2520

でも、、
家に帰ると安く済むので、貴船ご飯は中々。。

0B5A2514

梅雨入りは、いつ?

555A0753

もうすぐ六月も終わり。
空梅雨。

P6220064

紫陽花は、雨と友達。
なんとなく元気がない。

555A0755

下鴨の旧三井別邸の紫陽花苑無料公開。


555A0809

こじんまりした佇まいの紫陽花苑。
これから増えて、紫陽花の名所に。。

555A0761

P6220038



P6220061

555A0802

P6220053

京阪出町駅から歩いて5分。
また、楽しみな場所が一つ。
あ、、おけいはん。。(*^_^*)

P6220055







探しもの

IMG_1529_2

昨日は、町内行事の一つ
「お千度詣り」
八坂神社へ。

IMG_1512_2

お千度というくらいだから、
御堂の周りを沢山回ったそうで。


IMG_1520_2

まぁ、時代という事で、、
三周。(^_^;)

IMG_1521

そろそろ、京都も梅雨入り。
最近、雨は少ない。

IMG_1522

最近と言えば、、
何処に置いたか忘れる老化現象ちょくちょく。

IMG_1505_1

十年以上、使ったボールペン。
otto アメリカンテイストmini。
コンパクトで重宝した。

IMG_1539

二週間ほど、行方不明。
これは、、落としたかな。。。
喪失感が、やたら涌く。

IMG_1561

探しまくったが、見つからず。
楽天で、大き目をゲット。
でも、、違うんだなぁ。
サイズ感。使い心地。
諦めかけた時は、井上陽水の歌。
♪探しものは何ですか?
見つけにくいものですか?
スーツのズボンから・・・
有りました~!
スッキリ。
八坂神社の神様、
有り難うございました!

IMG_1558_1

旅は道連れ 世は情け

IMG_0718_1

二年ぶりに、愛宕山登山。
相方は、なぎらさん。(*^_^*)
元登山部と心強い👍

IMG_0535_1

かつて、千日詣りで熱中症に。
膝はガクガク、手は震え。。
そのトラウマを払拭しようと。

IMG_0570_1


およそ30分位は、
厳しい坂の連続。
ここが攻略ポイント、
ペースキープ。

IMG_0591_1

1時間も登ると、景色が開ける。
結構登ったなぁと実感する瞬間。

IMG_0627_2

あちらこちらに台風の爪痕。
外国人が多いのに、ビックリ。
体験型の観光への移行かな。

IMG_0643_1

分子が分母を超える。
2時間弱の登山。
到着の喜び。

IMG_0657_1


IMG_0681_1

心肺能力が大丈夫だった事で自信に。
ただ、このあとの下りが。。

IMG_0665_1

膝が、太腿のまえが、、
やはり、下りは大変。
なぎらさんは、下りが得意。
どんどん駆け降りる。

IMG_0711.jpg b_1

足場の悪い下り坂。
なかなかリズムが作れない。
神社から、1時間25分。
なんとか、下山。

IMG_0714

予定してたバスへ乗車。
良かった、良かった
とおもいきや。。
あれ、サングラスが。。無い❗
もしや休憩した山中?
もしや清滝のバス停?
一人清滝に戻り、
京都バスの営業所へ電話。

IMG_20190617_222145_400

バスの中に落ちていたとの事。
あ~良かった。
拾って頂き、感謝です。
ベルギー美人に見とれてたのが、失敗(笑)

IMG_20190617_222223_400











青葉まつり

P6150027.jpg b

智積院で、青葉まつり。

P6150006

雨が心配されたが、
さすがは弘法大師。
午後三時頃の雷雨まで、
大丈夫だった。

P6150076

今年の大護摩も、見事に。

P6150166.jpg b

炎の中に、不死鳥が見えるよう。

P6150067


P6140198

この日は、お庭も無料公開。
私の好きな庭の一つ。

P6150087


P6150093.jpg b



P6150102


P6150159


P6150118.jpg b

毎日、毎日。
様々な苦悩と向き合う。

P6150142

何処かに救いを求めて。
人は集う。
一人では無いと。


P6150130.jpg v
最近のこめんと