#2020

白露の候

IMG_4214

朝夕の冷えた空気。
お彼岸も、近い。
秋の始まり。

IMG_3969

東山一帯、明るくなるのは遅い。
逆に暗くなるのは、最後。
山に囲まれた盆地の特性。

IMG_4331

今だと、七時頃に日が差してくる。
西方は、亀岡だろうか。
霧?

IMG_4079

昨日は、清水寺で青龍会。
コロナの影響で、規模を縮小。
境内のみでの挙行。


IMG_4039

最近、長く寝るのは無理のよう。
寝るのも体力の一つ。
なのかな。。

IMG_4328

重陽の節句

DSC00300

九月九日は、重陽の節句。
五節句の一つ。

DSC00266 v

菊の香りを綿に移して身に着けて、
菊酒を頂き、不老長寿を願う日。

DSC00297 v

母の目の回復を願い、市比賣神社へ。

DSC00285

病は気から。
お守りが効くといいなあ。

DSC00244


秋の気配

IMG_0943

なんとなく秋。

555A0091 v

空の色。

555A0035

街の灯り。

P8270158_1

光の陰影。

P9050250

気温は高いものの、
1℃、2℃の違いは大きい。

DSCF2878

猛暑とコロナ禍。
ここらで、一服。
明日は、重陽の節句。

R8271353




静かな夏II

OI000206

17日。
いつもなら。。
この旗の次に、長刀鉾。

OI000135_1

今年は、榊を持った理事長たちの列。
順番は、去年と同じ。

OI000159_1

OI000142_1

OI000123

寺町の御旅所に到着。

OI000171

榊を供えて、二礼二拍手一礼。

OI000184_1

一般人は、三密避けて、

OI000186

報道陣は、そうもいかず。。

OI000173_1

30分ほどで、神事は終了。
其々の御町内へ。
来年には、戻って欲しいですね。
本来の祇園祭。。

OI000197

宵山の風景

DSCF6448

気が付けば、16日。
普通なら明日が山鉾巡行。

DSCF6450

各鉾町の会所。
人の姿も、まばら。

DSCF6455

三密を避けての事。
致し方なし。

DSCF6470

DSCF6490

DSCF6483

DSCF6445

DSCF6464

DSCF6482_1

2020年7月17日。
大きな節目。

DSCF6513
最近のこめんと