京の冬の旅


P1170012

新型コロナウイルスとインフルエンザ。
ダブル流行。

P1170014

それでも、、
金閣寺から来る205号系統バスは満員。
もう、吹っ切れたって感じの経済活動。

RIMG0093

お金の無い京都は、観光頼み。
北陸新幹線構想も白紙に。

RIMG0019

自営業としても、
休んでばかりいられないし。
なるようになる精神。

RIMG0039

大名も朝廷も庇護する事がなくなった寺院。
観光頼みにならざるを得ない。

RIMG0042

高桐院が拝観休止中なので、
大徳寺で一番好みは、龍源院。
拝観料維持も、有難い。

RIMG0063

RIMG0054

何といっても、この坪庭。。
東滴壺って、名前も素敵。
雪の日は、真ん中にストライプ。

RIMG0087

枯山水庭園。
砂の文様と石との微妙なバランスがいい。

RIMG0092

最近、雅な庭が増えた。
インスタ映えが、必須。
それは、それで楽しいのだが。。
歴史の作った味は、超えられない。

RIMG0075



寒に堪えて

DSC_0194_400

東風吹かば におひおこせよ 梅の花
主なしとて 春な忘れそ

DSC_0186_400

道真の悲哀と梅の花。

DSCF1356

北野天満宮に来ると、
つい道真の歌を思い出す。

DSCF1344

東風が京都から九州まで吹いただろうか。

DSCF1407

藤原時平の讒言による
太宰府への左遷。
現代社会でも起こりそうなドラマ。

DSCF1470

道真の怨霊は、時平を死に追いやり、
御所に雷を落すほど。

DSCF1330

悪い事をした人には、
ドカンと罰は当たって欲しい。
真面目に生きる人が
馬鹿を見る社会では困る。

DSC_0153_400

受験合格祈願で賑わった境内も、静か。
大国さんの鼻の穴は、更に拡大。
小石も乗りそうになし。

DSCF1378

頭が良くなりたいなら、弘法大師。
あの時代、中国語をマスターして、
遣唐使になって、密教を伝授され、
20年の留学期間を2年に短縮。
日本に密教を取り入れた。

DSCF1420

かつて若者が目指した立身出世。
今は、責任者は割に合わないから、
そこそこという若者も多い。

DSCF1440

デカい夢と現実。
正直、安定志向になってしまった私。。

DSC_0198_400


悲しみの向こう側

DSC_0096_400

暖かい日が続いてましたが、
これから再び寒波の襲来。
来週には、大雪の恐れも。

DSC_0098_400

阪神淡路大震災。
もう、28年も経ったんですね。。
本当に悲惨な災害でした。
亡くなられた方々の
ご冥福をお祈りいたします。

DSC_0103_400

28年前。
日本は、バブルで幸せの真っ只中。
神も仏もない震災。

DSC_0081_400

40年以内に起こる確率の高い
南海トラフ巨大地震。
なるようにしかならないものの
40年後なら103歳。
高齢化してからの被災は、厳しいな。

DSC_0082_400

花は 花は 花は咲く
いつか生まれる君に
花は、花は 花は咲く
いつか恋する君にために

DSC_0080_400

一休さんの話。。
ピンチの時に、
開けさないと渡された一通の手紙。
その中に書かれていたのは、
「心配するな、大丈夫。何とかなる」

DSC_0079_400







最近のこめんと