2021年08月

夏の思い出


DSCF0975a

コロナと残暑。
奪われる体力・気力。

IMG_8243a

これといった思い出も無く。

IMG_1260a

今年の夏も終わり。

R0000732q

先の読めない人生。。

P8240326aa

暑さしのぎに、冷たいもんばかり。
胃腸の具合もイマイチ。(^-^;
昔は、油もの大好きだったのに。

R0000728q

明日から、九月。

R0000722a

12日の宣言解除は、、、?

R0000802a

焦らず、くさらず、怠らず
心身ともに。

R0000791a








手段と目的

R0000582

自家用車をやめたので、
移動手段は電車かバスか自転車。

R0000580

不便でもあり、快適でもある。
今のコロナ事情が無ければ、
安全・安心な公共交通。

IMG_1268a

「一段」下がった暑さ。

IMG_1277a

自転車で、旧東海道を大津まで。

IMG_1283a

逢坂越え。
だらだら登るきつい坂。

IMG_1281a

自転車なら、結構近い。
一時間弱。
坂を下れば、浜大津。

IMG_1291a


IMG_1297a


IMG_1306a

IMG_1314a


IMG_1312aaaa

海から遠い京都市民。
「うみ」と言えば、琵琶湖。

IMG_1331a

気持ち、ゆったり。
遊覧船もいいですね。

IMG_1338a

ノーマスク

DSC01236a

パラオリでの選手の奮闘ぶりに、
刺激を受けて。

DSC01245a

自転車で、ちょい遠出。

DSC01252a

鴨川から賀茂川を北上。
京産大前から、大原へ。

DSC01276a

静原辺りで、マスクを外す。
久しぶりのフレッシュエアー。

DSC01325a

ライダーキックで、
怪物爆発するようなロケーション。

DSC01296a

しばらく行くと、やばい急坂。
オリンピック選手気分で、頑張ってみる。

DSC01357a

猛烈な暑さ、吹き出す汗。
峠の手前で、ダウン。

DSC01351a

頑張りすぎたかなぁ。
青春時代は、遠い昔。

DSC01361a

大原の里。
感じよい若者が、育てる紫蘇。
「香りを嗅いでみて下さい」と一枝。

DSC01368a

梅干し需要も、
年々減って大変とか。
日の丸弁当、懐かしい。

DSC01392a

行程32kmのサイクリング。
帰って、体を冷やす事、30分。

DSC01444a

知り合いが、今日、琵琶イチへ。
私も、いつか。
全周200km。。

DSC01372a




里山

IMG_2141s

澄んだ空気、凌ぎやすい気温。
雑音と無縁な360度。

IMG_1991w

自然と人間の共生。
ストレスフリー。

IMG_2182a


IMG_2007s

人と人。
今、問われるその密度。

R0000669a

集まれば、ストレス。
離れれば、孤独感。

IMG_2157s

里山の暮らし。
ラインが無くても、繋がりは強く、
鍵をかけなくても、空き巣も無く。
コンビニが無いから、無駄な買い物もなく。

IMG_1985w

車は必需。
医療の心配や過疎。。

R0000606a

住めば都。。
そこに生まれ、生涯を送る。

R0000680a

全ては、縁。
例え、岩の上に種が落ちても。

IMG_2136s

限界点

R0000452ss

パラリンピック。
様々な思いを乗り越えた
選手の輝く姿。

R0000446a

試合を見終わった後、
自問自答。

R0000538a

今までの人生
その時々、それなりに。。

R0000549a

どこに、限界点を決めるか。

R0000556a

もっと先。
リミッターカット出来る人が、
滝を登って龍になる。

IMG_0621a

勝利の後の清々しい笑顔。
悔しい涙は、次がある。
負けて笑顔、そこが限界点。

P8240315a






最近のこめんと