2022年01月

ご厚情

IMG_1049

「お店、大丈夫ですか?」
と、電話がかかる。
「気になって、飛んできました」
と、ご来店。

IMG_1012

ご心配下さる皆様の温かいお気持ち。
本当に、有難うございます。


IMG_1040

手編みの温もりが機械に勝るのは、
そこに気持ちが入っているからかも。

IMG_1091

コンピューターで作成された声。
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
「お大事に」
「お気をつけて」

IMG_1084

無いよりはいいかもしれないが、
そこに温もりは無い。

555A5628

混迷する世の中。
人の情けが身に染みる。






鬼の正体

IMG_0914

厳しい冬。。

IMG_0845

コロナ禍で、余計にこたえる寒さ。

IMG_0937

今日から、「まん防」スタート。

IMG_0934

午後九時までの営業。
どうなるのやら。

IMG_0950

苦しいのは、自分だけじゃない。
そう言い聞かせて、
乗り越えましょう。

IMG_0941

寒さで固まった肩腰。
塗り薬・貼り薬・飲み薬。
色々試すも、つらい朝。
カチンコチン。

IMG_0875

昼から、少しずつほぐれて。
夜の営業は、アドレナリンで。

IMG_0881

昨日、「鬼」の起源をTVで。

P1250065

目に見えない疫病こそ、「鬼」の正体

P1250062

酒を飲ませて、退治する。
どうやら、その辺にヒントが?
飲みすぎて、退治されないよう。(笑)

R0000284d





明日より、まん防

R0000637

昨日は、初天神。

P1250149

終い天神とは大違いの人出。

R0000627

梅の開花状況は、、

R0000613

白が一本チラホラ、赤が一本ソコソコ。

P1250118

これからという季節が一番好き。

R0000714

その先に、見える楽しみ。

P1250151

未来・希望・成長・飛躍・挑戦。
書初めに込められたそれぞれの思い。
子供たちから、伝わる元気。。

P1250237

夜道に美しき女性が道を尋ねる。
実は、鬼。という話。

R0000699

人の姿をした鬼が横行する社会。
今も昔も。

R0000694

明日より、京都もまん防。
午後八時半までアルコール提供。
午後九時閉店。

P1250239

桜の咲く頃、
活気が戻る事を期待。

R0000661

鬼が去るのはいつになるやら。


R0000743

気持ちの持ちよう

P1230038

盛り上がりの無い新年。
予想はしていたものの、
厳しい一月に。

P1230045

昨日は、二人。
一昨日は、一人。

IMG_4759

これは、メッセージ。
この機に、出来る事を。。
掃除をしたり、新メニューを考えたり。

IMG_4765

元々、二月八月は閑散期。
焦らず、腐らず、怠らず。

IMG_4768

気持ちも顔も、明るめで。
努めて、そうありたいもの。
母は、出来ているよう。(^-^;

IMG_4705

今日は、初天神。
早咲きの梅でも見てこようか。

IMG_4687


祈り

555A5292

一月は、あっという間。
もう、22日。

555A5295

折角の人生。
何か楽しまないと。

555A5298

寺社仏閣の多い京都は、
毎月行事が目白押し。

555A5311

中止が相次いだ昨年。
今年は、どうか。

555A5451

城南宮で湯立て神事。
二時と思って来たら、
今年は三時。

555A5364

寒風の中、
釜から上がる湯気を見ながら、
じっと耐える。

555A5465

巫女さんの舞と鈴祓いを受け、
いよいよクライマックス。

555A5483

勢いよく振り上げた笹から
飛び散る湯気としぶき。
お祓いは有り難い。

555A5510

来週から、どうやら「まん防」
アルコール提供は、午後八時半。
営業時間は、午後九時。

555A5581

勝手ながら、来週は、24日月曜日営業。
25日火曜日、26日水曜日休業とさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。


最近のこめんと