2022年05月

爽やかな風


IMG_9545

昼からお天気回復。

IMG_9537

とりあえず、植物園。
年パス効果。

IMG_0001

自転車で、丁度の距離。
行って帰って、10kmちょい。

IMG_9558

ぶらっと歩くのに、良い広さ。
花菖蒲も、ぼちぼち?終わり?

IMG_9693

IMG_9705

IMG_9774

森の空気で、リフレッシュ。

IMG_9666


IMG_9684

木陰で、一服。
ちゃっかりした鳩が餌をねだりに。
その気が無いと分かると、次の人へ。

IMG_9853

紫陽花は、これから。

IMG_9896


IMG_9874


IMG_9900

バラは、終わりに。
それでも、結構咲いてましたね。

IMG_9982

IMG_9951

IMG_9976

IMG_9966

明日から、六月。
一年の折り返し。
今年は、生きてる気がする。

IMG_9918




あじさいの宮

IMG_9210

こちら、藤森神社の紫陽花苑。
急激な気温上昇に合わせて、
ぼちぼち咲き始め。

IMG_9209

IMG_9208

IMG_9122

IMG_9173

IMG_9152

IMG_9113

IMG_9047

IMG_9077

色づく前の淡い色が綺麗。
紫陽花苑の公開は、六月四日から。
ちょうど、その頃満開かな。

IMG_9101



恩師の言葉

IMG_2887

人生、投げやりになる事も。
そんな時、強く優しい言葉で支え、
見守って下さり続ける恩師。

IMG_2918

いつも傍におられたお陰で、
今の私が存在する。
昨夜も、また一つ頂いた言葉。

IMG_2930

形直影端
(かたちなおければ かげただし)

身体の姿勢が美しければ、
その人の影もおのずと美しいものとなる

IMG_2942

正しい立ち振る舞いや言葉使いが、
自分の人間性を高める。

IMG_8826

重病と共存されながらも、
凛とされたお姿は、まさに師。

IMG_8823

生まれた以上、年老いて死ぬは必定。
生きざまが大切と。

IMG_2951

路傍の紫陽花、
頑張って咲いている。

IMG_2902


これが噂の

DSC02938

日頃、利用する事のない市役所探訪。
地下通路など、物議をかもしている改修。
百聞は一見に如かず。
入り口シースルーエレベーター。

DSC_0364_400

京都新聞で紹介されたエレベーターの扉。
高級漆塗りで、改修費用が500万円。

DSC02960

ボタンを押して、乗るまでの間の鑑賞。
確かに、素晴らしい。
10年使えば、年50万円。
日割りで、1369円。

DSC02977

本庁建て替え工事が、158億九千万円。
とは、以前の計算。
今は、370億円に増額。
そう思えば、500万円は大した額でも。

DSC02948

DSC_0355_400

一階は、随分オシャレ。
休憩スペースだろうか。
飲み物の自販機もあるし、
夏はここで一服するのもグッドアイデア。
市民なら、使用可なのかな。

DSC_0360_400


DSC_0359_400

エレベーターで、屋上へ。
市民に憩いの場として、解放中。

DSC03071


DSC_0350_400

DSC_0354_400



DSC03044

屋根付きのベンチが有れば。。
日中は厳しいでしょう。
風が心地良い。
ベビーカーの親子が一組。

DSC03032
DSC02995

DSC03036

祇園祭の特等席。。
でも、その日は、、
解放しないでしょうね。(^-^;
御池通の観覧席があるから。

DSC03048

大切なもの

555A7855

歳を取り、若い人を見て、
初めて気づく「若さ」という輝き。

555A7848

内面から溢れ出る力。
本当に、素晴らしい。

555A7837

私にも有ったのかな、そんな時。
バカ騒ぎした微かな記憶が残るのみ。(^-^;

555A7829

生きるために必要なもの。
それは、気力。
母が体現中。

555A7871

60歳を過ぎてからが、人生の本番。
色々やってみたが、
ゴマやエビの殻の粉末では、効果なく。

555A7850

目標を見つける。
それに向かって、努力する。

DSC_0300_1

最近足りないのは、そのプロセス。
それを見つけるのは、自分。

DSC_0290_1



最近のこめんと