#満開

価値観

DSC07457

物価高騰。
人件費高騰。
価格転嫁。
拝観料にも。

DSC07467

見頃を迎えた城南宮のしだれ梅。
入り口横のしだれ梅の満開を見て、
テンションアップ。

DSC07495

受付で、千円札を出すと、
「ちょうど千円頂きます」
あ、そ、そう。。

DSC07506

まぁねぇ。
北野天満宮の梅苑も1200円になったし。

DSC07547

よぉし、こうなったら元を取るぞ。
500枚撮ったら、一枚2円。
見て頂く方が30人なら、一人33円だ。


DSC07521

そんな感じで、気合いを入れて苑内へ。
通路いっぱいに人だかり。
スポット前には、カメラの放列。

DSC07574


DSC07580


DSC07623


DSC07642


DSC07714

DSC07728


DSC07770

春の山の最後の撮影スポット。
10人程の写真愛好家の固まり。
様々なカメラ・レンズ・スマホ。
ローアングルで撮るのが、良いようだが、
待つのが苦手なので、適当に連写。

DSC07825

DSC07888

DSC07896

左手の灯籠の向こうも、スポットなので、
ヒョコヒョコと人の頭が出たり、引っ込んだり。
赤い椿の落花が、ポイント。
もしかして、並べてるのかな?(笑)

DSC07908

様々な椿。

DSC07932

DSC07967

一番、気に入ったショットは、これ。
店内に飾ろう。

DSC07926

撮影枚数は、766枚。
1枚、1.3円。
千円安いなぁ。。
どうぞ、どうぞ。(ダチョウ倶楽部風)
今週いっぱいかな。。見頃。。
次は、淀の河津桜。

DSC08081



理由探し

555A3929

最近、理由を付けては出不精に。
前は、無理してでも出かけてたのに。

555A3965

仕事に追われてたり、
wifiの調子が悪かったり、
疲れてたり、、

555A3968

行ってみると、意外と元気になったり、
やってみると、楽しかったり。

555A3975

要は、気持ち。
出来るか出来ないかより、
やるかやらないか。

555A4029

shimaさんの特派員報告に触発されて、
一目、山吹を見に。

555A4141

555A4123

境内一面、まっ黄色。
心華やぐとは、まさにこの事。

555A4400

555A4079

昔、カメラと体力の反比例の話を聞いた。
高いカメラを買える頃には、
重いカメラを持つ体力が無くなる。

555A4163

スマホの画質が、とても良くなった。
時代は進んで、カメラも軽くなった。
ただ、、

555A4287

問題は、デザイン。。
自動車やバイクと同じく、
私の好みでなくなったカメラ。
例えば60年前のベンツの方が、
カッコ良かったり。

P4110386

知らぬ間に、
懐古主義者になった私。
川の流れのよう。

555A4442

桜と駆け足

IMG_1817

一斉に咲きだした桜。

DSC01829

一斉に溢れ出した観光客。

IMG_1870

桜の名所は、人人人。
コロナにおびえた三年間は、
何だったのか。

DSC01879

これで、感染者数が増えなかったら、
収束と言っても良い??

IMG_1861

昼間と夜の気温差が、激しい。
自律神経の調整が難しい高齢者には、特に。

IMG_2001

元気印の母も、最近血圧が不安定。
食欲はバッチリだけに、
早く温かくなって欲しいもの。

IMG_1989

とりあえず。
くいしんぼの営業時間の調整。
月曜日火曜日、休日。
営業時間は、午後五時半~午後十時に。
よろしくお願いいたします。

IMG_1697

午前中、東寺、六孫王神社。

IMG_1670

DSC01804

午後から、祇園界隈、知恩院、円山公園。

DSC01849

DSC01855

桜と駆け足。
あまり、オススメで無いかも。
人と桜に酔いますから。(^_^;)

IMG_1569

IMG_1564





目一杯


IMG_7580

桜の開花が加速中。

IMG_7610

自転車で、二時間。
桜エクササイズ。

IMG_7630

まずは、寺町今出川上がるの本満寺。
満開。
そこから西へ。

IMG_7696

千本釈迦堂、おかめ桜。
満開。

IMG_7700

本隆寺。
五分~八分咲き。

IMG_7735

旧府庁中庭。
良い感じ。

IMG_7755

IMG_7761

IMG_7790

旧有栖川邸。
満開。

IMG_7819

IMG_7822

最後に、六角堂。
満開。

IMG_1672

IMG_1603

桜撮影には辛い曇り空。
さて、今日は、何処へ。

IMG_1699










お彼岸


0B5A4318 b

旧近衛邸の糸桜が、満開。
昨日は、彼岸の入り。
本日の昼の長さは、12時間と2分。
つくづく、昔の人は、偉かった。

0B5A4195

スーパーコンピューターも無く。
太陽を見て、星を見て。
その繰り返し。

0B5A4283

春夏秋冬。
それぞれに、美。

0B5A4235

老若男女、桜の木の下。
思い思いに。

0B5A4309 b

コロナの微増。
昨年のような波が来ないよう。
ただ、祈るのみ。

0B5A4240
最近のこめんと
カテゴリー
アーカイブ
  • ライブドアブログ